書道イベント(1)

毎回毎回、競書誌のお手本を見て書道を続けるというのは、非常に重要なことですが、

たまには飽きたりしませんか。


たまに雑貨屋さんやイベントで書をアートとして、販売されているのを見かけませんか。

実際売れるかどうかは別として、アートっぽく作品を書いてみたいものです。


ということで、書道イベントを開催しました。

初回は、21年12月のクリスマスイベントとして開催しました。


いわゆる、料紙という模様のある半紙に、競書誌で書いている仮名をそのまま書いてもらいました。

これが結構、見栄えしました。特に額に入れるといい感じでした。

生徒の皆さんからも、高評価でした。


こんなイベント、皆さんは参加されたいですよね。

次回は、その次のイベントのご紹介です。


華建