top of page

2024年の書道教室のご紹介(大人の部③)


今回も、大人の部の皆さんの募集企画の一環として、当教室や皆さんの書に取り組んでいる様子について、ご紹介してまいりたいと思います。


●昇段級試験について

通常の毎月の課題だけで、級や段を上げていくのは結構難しいところです。特に段では、一回一番になっただけでは足りず、何度か一番を取ることが必要になってきます。

そうした際に助けになるのが、年1回6月に行われる昇段級試験です。伸び悩んでいても、大丈夫です。昇段級試験で合格するようしっかりとサポートしていきます。



Q:試験の内容はどんなんですか?

A:級は、半紙に、楷書、行書、草書、仮名を書くことになります。段に上がっていくと、これに半切(条幅)が加わってきます


Q:そんなにたくさん書けません!!

A:そうですね、一度では書けませんね。3月ごろから提出締め切りの6月まで、生徒さんと一緒に計画を立てて、着実に試験課題の提出まで一緒に頑張っていっています。





Comments


bottom of page